債務整理のシュミレーションをしてみよう!

0-13

借金で首が回らなくなったら自己破産、という流れが世間には浸透しておりまして、これはテレビドラマの影響も多々ありますが、自己破産しか方法がないわけではありません。

債権者と交渉して、返済期間や額を変えてもらうのは、最初にとるべき方法です。任意整理といいます。

相手が法定以上の金利をとっていたサラ金であれば、過払い金が戻ってきて借金がチャラになるということもあります。

任意で解決できなければ、裁判所に持ち込む特定調停もあります。再起の見込みが高ければ、個人再生手続きという方法もあります。

 

借金の額や借入先の数や、仕事や家庭の状況でとるべき方法は変わってきます。

お金の素人には判断がつきにくいところなので、専門家である弁護士や司法書士に相談するのがおすすめです。

秘密厳守ですし、最初の相談は無料のところが多いです。

サラ金相手で過払い金を取り戻せれば、そちらの成功報酬で費用はまかなえることもあります。

相談先も借金の額や債権者によって、弁護士がいいのか司法書士がいいのか、というところもわかりませんね。

弁護士の方が委任できる範囲が広いですが、司法書士のほうが費用は割安です。

債権者がヤミ金の場合は、断られる事務所もありますが、ヤミ金にめっぽう強い事務所もあります。

 

まずは、そういう相談も、[su_highlight background=”#fbfd60″]ネットから無料でシミュレーションできるサービスが有りますので、法律事務所の門をたたく勇気が出ないときは、こちらから進めていくのが気分的にも楽で、おすすめです。[/su_highlight]

  ↓       ↓       ↓
>>借金解決!無料診断シュミレーター<<

コメントを残す