過払い相談は弁護士に

0-02

弁護士への相談で多いのが、やっぱりお金に関することだそうで、借金の返済ができない、どうしましょうという話が多いようですね。

消費者金融からの借金には過払いがつきものです。

弁護士や司法書士にしても、過払い案件は稼ぎの種になりますので、よろこんで相談に乗ります。儲かるのです。

消費者金融に法定金利以上の金利で返済をしていた場合、期間が長いほど過払い金の発生が大きくなっています。

素人が返せ、といっても値切られたり延ばされたりして返ってこないものですが、専門家ですから満額近く取り戻せる可能性が高いです。成功報酬は20%くらいですので、たとえば100万円の過払い金を取り戻せたら20万円の報酬になります。

やりがいのある仕事です。

 

というわけで、借金の相談はどんどんしましょう。ただし過払い金のある借り入れは平成22年以前からの契約のものです。

時効は取引終了から10年ですので、相談は急がないと手遅れになる可能性はあります。

コメントを残す