親からの借金は生前譲与になる?

0-14親からお金を借りていて、借りっぱなしでは生前譲与とみなされて譲与税がかかるかもしれません。

年間110万円までなら非課税ですが、それを超えたら、税金がかかります。

相続時精算課税というのがあって、親が生きているうちに頂いたお金は、亡くなって相続が発生した時に計算しなおして課税するという制度もあります。

譲与じゃなくて親からの借金だと言いはるためには、借用証書と、きちんと返済しているという証明が必要です。銀行振込がいいですね。

ところで返済しきらないうちに親が亡くなられた場合は、その債権が相続されるということになりまして、結局相続税がかかることになります。

この辺りは、ややこしいので税理士によく相談することをおすすめします。

コメントを残す