クレジットカードは解約しよう

0-42
クレジットカードは本当に便利です。

先日、とあるセミナーに出席していた時、おすすめ書籍が紹介されていましたので、その場でアマゾンに注文しました。残り少ない中古商品を素早くゲット。

このスピーディーな動きはクレジットカードの番号を登録してアマゾンプライム会員になっていればこそ。

クレジットカードがあれば、財布に現金が入ってなくてもこわくないし、銀行残高が不足していても、とりあえず間に合います。

ポイントもついて、お得です。

しかし、このブログを読みに来ているような借金体質のあなたには、クレジットカードを使わないことをおすすめします。

クレジットカードは氷漬けにしてしまえ

こちらの記事(クレジットカードは借金です)にも書きましたが、クレジットを日常的に使う習慣は、借金体質のあなたには危険です。

便利が故に、理性が鈍くなります。

その場ですぐにお買い物ができますので、本当に必要なものか、欲しいものなのかという脳内審査が甘くなります。つまり無駄遣いが増えるということです。

クレジットカードには、限度額はありますが、残高という概念はありません。(持っているお金から引かれるのは、デビッドカードです。)

クレジットカードは、持っているお金から引き出されているのではなくて、とりあえずの借金をしているということを忘れないようにしましょう。

借金体質の人は、現金主義で生きましょう。

どうしてもインターネットで買い物をしたいときは、費用がかかっても代引きか、銀行振込で。こうすると、本当にいるものしか、買い物しなくなります。

クレジットカードを財布に入れて持ち歩くなど言語道断。全部解約です。

なにかのために1枚だけは残しておきたい、という気持ちがありましたら、1枚だけ冷凍庫にいれて氷漬けにしておきましょう。

これなら、どうしても必要なときは解凍してつかえます。やってみると、そんな時って、めったにないと思います。

すでに、クレジットカードが作れないという方は、おめでとうございます。これからはお金が貯まっていくかもしれません。生涯作らないことをおすすめします。

コメントを残す